当社のこだわり

家相にこだわる

最近では住宅の間取りを、家相から判断して決めることがあるようです。家相とは、家の様子から吉凶を判断することであり、陰陽五行説に基づいています。風水は研究された学問ですが、家相は先人の生活の知恵からきています。

家相の原点は、家族を外敵や自然の脅威から守るために、どうしたらいいかという考えにあります。電気やガスなど文明の利器がなかった時代、自然の力を利用していかに快適な暮らしをおくるかという知恵から導き出された結論が家相となったのです。

キッチン

キッチン
奥様にとって、毎日作業するキッチンはとても重要な場所です。清潔で明るい雰囲気のなか、快適に過ごせることが大切です。

東と東南は朝日が差し込み、いきいきと作業ができるためよいとされています。逆に西、南西は、西日があたり食品が傷みやすくなるため、適切な方位とはいえません。北は寒さが厳しいため、作業とする場所としては適切ではないでしょう。

トイレ

トイレ
家相では、トイレを鬼門の北東に作るのはよくないとされています。鬼門の北東や北は大変寒いため、冬に暖かい場所から急に寒い場所へ移動することにより、ヒートショックの可能性もあるので、避けることをおすすめします。

玄関

玄関
家相では、鬼門の北東に玄関を配置するのはよくないとされています。これは、家相が発展した中国で、異民族の侵略者が北東からやってきたことと関係があります。侵略者にとって、北東に玄関がある家が入りやすかったためといわれ、迷信といっても過言ではありません。
ただ、北や北東は寒く湿気が多く傷みやすい場所のため、湿気、寒さ対策が必要な場所といえるでしょう。

バス

バス
家相では、浴室が北東や南西にあるのはよくないといわれています。南西は、風上にあたり、昔は薪でお風呂を沸かしていたため、火事になると火が家に回り、よくないといわれたのがその由来。今は気にすることはありません。

また、北東もよくないとされています。北東は、寒い場所のため、冬に暖かい場所から寒い場所へ移動することでヒートショックの可能性があります。断熱材などを入れ、寒さ対策をすることをおすすめします。

有限会社
Woody Place設計事務所

〒370-1112
群馬県佐波郡玉村町下之宮629-53
TEL.0270-65-6695
FAX.0270-65-6609
【営業時間】8:00〜20:00
【定休日】日曜、祝祭日


1.建築業
2.新築工事

3.注文住宅
4.デザイン住宅
5.デザイン設計


事業地域

群馬県全域
佐波郡玉村町, 邑楽郡板倉町,明和町,千代田町,大泉町,邑楽町, 伊勢崎市,太田市,館林市,渋川市,沼田市,みなかみ市,昭和村,高崎市,前橋市など
埼玉県北部
本庄市,熊谷市,深谷市など

0
9
2
2
5
1